S-Collection株式会社 メディアについて

S-Collection株式会社のWEBメディアを中心としたメディア事業

テレビのように視聴できる!AbemaTVがユーザー数を伸ばしつづける理由とは?

AbemaTVの魅力を徹底解析!

以前紹介した「変化が早い!インターネットメディアの特徴」では、さまざまなインターネットメディアの変遷と概要について紹介しました。
インターネットメディアのなかでも、昨今人気が高い動画配信サービスのひとつにAbemaTVがあります。AbemaTVは、2016年4月の本開局以降ユーザーを順調に伸ばし、2周年を迎えた2018年4月時点でアプリのダウンロード数は2,900万を突破しました。
2017年11月に放送された72時間の生放送番組では、AbemaTV過去最高の7,400万視聴数を記録したことが話題をよび、2018年3月にはMAU月間アクティブユーザー)は1,100万人、WAU(週間アクティブユーザー)は529万人、総視聴時間は5,072万時間を達成しています。

今回は、AbemaTVの魅力と楽しみ方、そして今後の展望について紹介します。

 

1.30チャンネルすべて無料!豊富な番組がどこにいても見放題

AbemaTVは、株式会社サイバーエージェントと株式会社テレビ朝日の共同出資によるインターネットテレビ局です。
AbemaTVの一番の魅力は、すべての番組を無料で楽しめることです。スマートフォンタブレット、PC、Google Cast(Chromecast/クロームキャスト)などのテレビデバイスがあれば、24時間どこにいても番組を視聴することができます。

また、チャンネル数は30種類もあり、オリジナルの生放送、ニュース、音楽、スポーツ、ドラマ、アニメなど多彩なジャンルを楽しむことができます。将棋、麻雀、釣り、ゲーム、格闘などの地上波テレビではあまり放送していない番組を視聴できることも人気のひとつです。
さらに、「マイビデオ」という機能に事前登録しておくことで、放送後でもビデオ録画のように番組を見ることもできます。

AbemaTVのプランは無料と有料の2種類があります。
フリープラン(無料)もプレミアムプラン(月額960円)も全番組の無料視聴ができますが、有料プランでは以下のようなサービスも利用できます。

AbemaTV有料プランのみのサービス
・見逃し視聴ができる全番組の視聴
・「Abemaビデオ」の全コンテンツの視聴
・動画ダウンロード機能

「見逃し視聴ができる」ことが無料プランと有料プランの大きな違いとなります。ただし、有料プランでも見逃し視聴に対応していない番組もあること、見逃し視聴の期限が放送終了から1ヵ月といったように限定されている場合があることを注意する必要があります。AbemaTVでしか放送されないオリジナル番組や、特定のチャンネルでどうしても見たいコンテンツが多数ある場合は、有料プランの利用が効果的です。

利用する状況によってプランをつかい分けることが、AbemaTVを楽しむコツになります。

 

2.コンテンツの強化を最優先しマスメディアを目指す!

2018年度、株式会社サイバーエージェントは引きつづきAbemaTVの「先行投資期」と定めたうえで、売上・製作費ともに引き上げ、事業を拡張していきます。
AbemaTVへの先行投資により、ユーザー数や認知度が増加し、主な収入源である広告収入がアップすると見込まれています。株式会社サイバーエージェントは、この先行投資が広告商品の拡販を事業戦略のひとつになると考えています。

広告収入の増加により、番組コンテンツを強化し、ユーザー数をさらに伸ばすことも考えています。オリジナルドラマの配信や女性向け恋愛系コンテンツの強化、テレビ朝日との連携で人気バラエティ番組を追加配信、レギュラー番組の補強などにより、既存ユーザーの定着と新たなユーザー層の獲得を図っています。

 

AbemaTVはメディアビシネスが成立する規模を1,000万WAUとし、今後も魅力的なコンテンツを増やし、ユーザー数を伸ばしていくとみられます。